PPVとは何?裏AV動画サイトではアダルト月額会員との併用がオススメ

裏AV動画サイトでは、購入するコンテンツに関して主に2つの商品に分けられています。

  • PPV商品
  • 月額会員

以下より2つについて説明していきます。

PPV商品

PPVとは何か?
PPVとは「pay-per-view(ペイパービュー)」の略語であり、直訳すると「見た分だけ支払う」という意味になります。
裏AV動画サイトにおいてのPPVは、見たい作品を1本ずつ購入するスタイルになります。
つまりDVDやブルーレイのAVを買うことと同じで、その動画バージョンのイメージです。

PPV商品のメリットは、欲しい作品だけ購入することができる点です。エロビデオ屋でお目当ての商品を探すのが楽しいという方は、PPV販売されている作品を買う方がすぐに慣れるかと思います。

動画1本の金額はメーカーやジャンルによっても幅があり、約1,000円~3,000円あたりが最も多いでしょうか。もし2,000円の商品を10本購入するだけでも2万円と高額になるため、PPV商品を購入する方は商品選びに数時間かける方もいるようです。

PPV商品が販売されているサイトでは、ラインナップされている商品数が何万点ととても多いです。ジャンルも広く扱ってあらゆるフェチにも対応していますし、インディーズレーベルなどの貴重な作品も配信していることがあります。

そのような優良なPPV商品を販売しているサイトは、当サイトの以下のページでも紹介しています。

月額会員

裏AV動画サイトでは、現在は月額制をとったサイトが主流となっています。30日や90日会員などのように契約期間を選択することができ、その利用期間内であればサイト内が使いたい放題です

動画を見たければ、ストリーミング再生対応サイトなら作品ページ上で視聴できます。また、毎日のダウンロード枠が決められているので、制限いっぱいまで保存して後で楽しむなんてこともできます。

例えば、カリビアンコムなら4,000本以上の作品数を誇り、それらを月額5,000円ほどで視聴・ダウンロードできます。新作もほぼ毎日更新されていくので、見たい作品が次から次へとあふれる夢のような環境でめいっぱい楽しむことができます。

定額制であるため、はじめに決めた契約料金以外は請求されることはありません。コスパで考えるなら月額会員の方がお得であり、裏AV動画をじっくり見るだけの時間のある方なら月額サイトの方が向いています。

PPVと月額会員のどちらを使えばいい?

ご自身がどちらのサービスを使うかは、月々何本の裏AVを見るかによって決めるのが分かりやすいかと思います。

例えば、PPV1本の値段が2,000円として、月額5,000円のサイトに似たような商品が並んでいるとしたら、月に2本しか見る予定のない方はPPV商品を購入する方が良いでしょう。

もし3本以上見るなら圧倒的に月額会員の方がコスパはグンと上がります。また、ストリーミング再生に対応しているサイトなら、少しずつ再生してからお気に入りの作品だけダウンロードするという使い方もできます。PPV商品だと買ってから失敗した・・ということもありますからね。

よって個人的には、基本的には月額会員サイトをメインに使って、それ以外の欲しい作品を見つけたら補助的にPPV作品を購入していくのがベストかなと思っています。

もしよろしければ、僕の使い方を参考にしてみてください。

 

おすすめの記事